メンタリング入門 (日経文庫)

3.36
  • (3)
  • (15)
  • (36)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 173
レビュー : 22
fcshigeさん コミュニケーション   読み終わった 

【購読目的・アンテナ】
・メンター・若手教育係としての具体的な行動のヒント
・若手育成のポイント・着眼点
・メンター制度導入の留意点、よくある失敗例

【主な実践ポイント】
◆メンター自身のキャリアの棚卸し
 <視点>
 ・新入社員時代に描いていた夢・目標・考えていたこと
 ・節目となる出来事を5W1Hで具体的に
 ・充実していた時期とその理由
 ・停滞していたと思う時期
 ・周囲から「どういう人物」といわれているか
 ・自分自身の価値観、譲れないこと など
◆メンター主導面談とメンティー主導面談
◆「斜め前」の関係
◆ドラフト会議方式 (第三希望まで挙げてもらう)
 ~時期をみながら採用、長期的な関係を継続することを優先



<備忘録メモ>
・語源→ギリシャ神話メントルがオデッセウス王の息子テレマコスの教育係・後見人
・個人の経験のみに依存する「私的メンタリング」では限界の時代
・「人生の四季」(1980)~ダニエル・レビンソンらによる中高年管理職の研究
・キャリア発達の段階と発達課題(4つのトランジション)~キャリア心理学より

レビュー投稿日
2013年3月6日
読了日
2013年3月6日
本棚登録日
2007年3月31日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『メンタリング入門 (日経文庫)』のレビューをもっとみる

『メンタリング入門 (日経文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

渡辺三枝子の作品一覧

渡辺三枝子の作品ランキング・新刊情報

ツイートする