「デキるふり」からはじめなさい (星海社新書)

3.43
  • (11)
  • (28)
  • (33)
  • (10)
  • (2)
本棚登録 : 439
レビュー : 31
著者 :
kakapo1233さん  未設定  読み終わった 

 『人生って、それに早く気づいた者勝ちなんだ!』を読み、書かれているようなことを意識すれば、人生が違ってくるかもしれないと思いつつ、千田琢哉さんの本は、もうこれだけでいいかな。と考えていたのだが、『デキるふり…』は、あの星海社から出ているということもあり、どこか違うところがあるかもしれないと期待して読んでみた。結論から言うと、それほど異なるところはなかったが、凡人とは異なる視点を持っているからこそ見えることを知ることが出来る。周囲の人に安易に同調せず、著者のような視点から物事を見ることも必要なのだと思う。

 「本を手にした瞬間にグィッと折り目をつけてしまう。その『2秒の儀式』が終わるとあなただけの本になる。」ということが書いてあった。

 ちょっと曲解かもしれないが、やはり、デキる人は、できない理由を探すのではなく、デキるためには何をすれば良いかを考える人なのだと思った・

 千田琢哉さんの言いたいことはそれほど多くないのかもしれないが、切り口を変えることで誰にでも分かりやすく示してくれている。

レビュー投稿日
2015年10月15日
読了日
2015年10月15日
本棚登録日
2015年10月15日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『「デキるふり」からはじめなさい (星海社...』のレビューをもっとみる

『「デキるふり」からはじめなさい (星海社新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

千田琢哉の作品一覧

千田琢哉の作品ランキング・新刊情報

ツイートする