フィレンツェ連続殺人

3.71
  • (1)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 3
mamekooさん ノンフィクション   読み終わった 

羊たちの沈黙のトマス・ハリスもこの事件の裁判を傍聴していた。
つまりそれほどシリアルキラー好きが心引かれる事件なのだが、
それを、「エクソシストとの対話」の島村さんが丁寧に取材して
しかも小難しい議論無しで事件の真相に迫る姿がとてもいい。
何度もフィレンツェに訪れているけど、こんな事件があったなんて
全然知りませんでした。
まさにハンニバル・レクターの原型がここにいたんですね。
謎解きというより、事件を追った人々の年代記。
ゾディアック(映画)タイプのイタリア版。
イタリアを知り尽くした島村さんの文章は本当に読みやすくてハマります。

レビュー投稿日
2011年11月9日
読了日
2011年9月9日
本棚登録日
2011年11月9日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『フィレンツェ連続殺人』のレビューをもっとみる

『フィレンツェ連続殺人』のレビューへのコメント

コメントをする場合は、ログインしてください。

『フィレンツェ連続殺人』にmamekooさんがつけたタグ

ツイートする