百姓貴族 (3) (ウィングス・コミックス)

4.23
  • (227)
  • (211)
  • (94)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 1815
レビュー : 138
著者 :
mieronさん コミックエッセイ   読み終わった 

農家の大変さがこれでもかって書かれているのに、あまりにも楽しそうに書いてあるので「農家っていいかも!」って思えてくる作品。
40で自転車の乗り方を覚え60でトラクターの運転を覚えたというばあさんの、人生の幕引きが見事。そんなアクティブなばあさんとの生活はものすごく大変そうですけど、荒川弘さんのバイタリティはここからきてるのかなと思うととても納得できる。

レビュー投稿日
2014年10月7日
読了日
2014年10月7日
本棚登録日
2014年10月7日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『百姓貴族 (3) (ウィングス・コミック...』のレビューをもっとみる

『百姓貴族 (3) (ウィングス・コミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『百姓貴族 (3) (ウィングス・コミックス)』にmieronさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする