甘苦上海〈1〉夏から秋へ

2.67
  • (4)
  • (5)
  • (9)
  • (6)
  • (9)
本棚登録 : 72
レビュー : 16
著者 :
ユキティさん 小説   読み終わった 

主人公の紅子さん51歳が惹かれている京は12歳も年下なうえ、彼女がいて、他にも女遊びもして、過去が謎で、しかも2人の関係は初めから逆援助交際のようなもの。
そのため紅子さんは素直な気持ちは隠さなくちゃいけないし、会いたいときに会えないし、切ないです。
主人公とは年齢は大分違うけれど、年下の相手に大人として振舞うため本心を隠す辛さと、感覚の違いで分かり合えるはずない相手に惹かれてしまう気持ち、自分に自信がなくて不安になる気持ち、女性として共感できました。

レビュー投稿日
2009年6月16日
読了日
2012年5月24日
本棚登録日
2009年6月16日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『甘苦上海〈1〉夏から秋へ』のレビューをもっとみる

『甘苦上海〈1〉夏から秋へ』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする