彼岸島 48日後…(7) (ヤンマガKCスペシャル)

  • 27人登録
  • 2.88評価
    • (0)
    • (1)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 松本光司
  • 講談社 (2016年6月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063828146

彼岸島 48日後…(7) (ヤンマガKCスペシャル)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 4-7読み
    これは当分終わる気配が無いな。。。

  • 何かアキラさん世直し全国行脚みたいになってきた!いや、面白いからいいんですが(笑)
    一方でユキとアキラの悲しい事実もあったりと、いつもより濃い内容の巻でした。

全2件中 1 - 2件を表示

松本光司の作品

彼岸島 48日後…(7) (ヤンマガKCスペシャル)はこんなマンガです

彼岸島 48日後…(7) (ヤンマガKCスペシャル)の作品紹介

富士山の麓、箱根。吸血鬼に支配されている街で、絶望にあえぐ親子がいた・・・・。山本勝次は、吸血鬼に日常的に暴行されている母親の姿に心を痛めていた。そんな折、吸血鬼に“悪魔”と呼ばれ恐れられている男の噂を耳にする――。新たな舞台で、新たな物語が幕を開ける!!

彼岸島 48日後…(7) (ヤンマガKCスペシャル)のKindle版

ツイートする