なみだうさぎ〜制服の片想い〜 4 (フラワーコミックス)

  • 194人登録
  • 4.00評価
    • (15)
    • (22)
    • (10)
    • (1)
    • (1)
  • 8レビュー
著者 : 水瀬藍
  • 小学館 (2010年9月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091333476

なみだうさぎ〜制服の片想い〜 4 (フラワーコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • もう何度でも言う。天野くんでいいじゃん!てゆか天野くんがいいじゃん。当て馬大好きだもん。超優しいのに。電話の声で心配してくれるとか最高男子じゃん。
    ファーストキスはわかるけど、セカンドキスって滅多に聞いた事なかったからちょっと違和感すごかった。鳴海くん気持ちに素直になるとわかったらぐいぐい感がすごい。マラソン大会で勝ったら〜の設定もつい最近見た設定だ。王道なんだな。窓の外見てたら後ろから誰見てるの?って来るのいいわ〜

  • 引っ張ったなぁ。悪くないけど。でも、結局、スポーツ勝負なんだよなぁ。

  • 売れてる漫画家ですね~、彼女は。彼もいるんでしたっけ?あれ?
    うーん、記憶が凄く失われている気がする小森みっこです、何か?
    「俺の事、好き?」って天野が聞きます。そりゃそうだ。桃花は、鳴海君の気持ち分かった。でも、鳴海君の気持ちって…。そう、桃花は他の男の子の気持ちがしりたかっただけで、別に(沢尻エリカ)だったのかもね。でも、その年齢であおれはない!って言えるかな?興味津津な女の子だったんですね。常に天野君から記憶をバシバシ奪われているとかそういう事が分かったんですかね?なら、それをやって下さいよ。小森みっこ。
    しかし、そうはいかないのが現実である…。私の過去をあまり知られたくないかな~?でも読んでね☆それじゃあ!

  • タイトル*なみだうさぎ~制服の片思い~4
    作者*水瀬 藍
    出版社*小学館

    この恋はむくわれない恋…。
    だから「友だちやめる」って言ったのに
    突然キスされた!
    混乱する桃花に
    「明日、渡りろう下で待ってる」
    と告げる鳴海。
    翌日、ろう下に向かった桃花だけど
    現れたのは鳴海ではなく天野。
    「俺のこと友だちとして好き?」
    天野にそう聞かれた桃花は…!?

  • きらきら 続きw 前回あーで、いっきにいくのかなーと思ったら。なんだか遠回り。最後でようやっと予想してた展開に。忘れられてたブログも出てきたけど…そのまますぎる気が…いい意味で裏切られることを期待。

  • にやにや(笑)

  • とりあえず少女漫画恒例のすれ違いパターンをクリア。
    無駄に引っ張らなかったところはよしとして、今後何を話の軸とするか、それ次第で他の作品との大きな分かれ目となる。

  • やっぱり天野君が好きだなぁ(笑

全8件中 1 - 8件を表示

なみだうさぎ〜制服の片想い〜 4 (フラワーコミックス)のその他の作品

水瀬藍の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

なみだうさぎ〜制服の片想い〜 4 (フラワーコミックス)はこんなマンガです

なみだうさぎ〜制服の片想い〜 4 (フラワーコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

なみだうさぎ〜制服の片想い〜 4 (フラワーコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

なみだうさぎ〜制服の片想い〜 4 (フラワーコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

なみだうさぎ〜制服の片想い〜 4 (フラワーコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする