ヘミングウェイ短編集 (2) (新潮文庫)

  • 90人登録
  • 3.43評価
    • (3)
    • (7)
    • (20)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
制作 : 大久保 康雄 
  • 新潮社 (1970年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (299ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784102100028

ヘミングウェイ短編集 (2) (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • この書籍は、前回と同じで短編集の二巻目です。

  • 『追走レース』の最後の一文に考えさせられた。

  • 「身を横たえて」のいもりへの感情の変化。「ワイオミングの葡萄酒」の温もり。「短編集(1)」よりも好き。

  • なぜかブラッドベリを読んでいる感覚と近いものを感じてしまった。
    真逆な作風だろうに。
    案外そうでもないのかな?
    初期のブラッドベリには突き放したようなところがあるかな。
    まあ、翻訳ものの味というだけかもしれない。

    ともあれ、かっこいい作品集でした。

    (2009年11月03日読了)

  •  さらさらと読める短編集。…古本屋で百五円だったから購入した記憶があります^^;

  • 短編集1よりも、戦争の生々しさが激しく描かれている作品が多かった気がする。
    そして自然を描写する表現が目の前に迫ってくるように感じられた。

全6件中 1 - 6件を表示

ヘミングウェイの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヘミングウェイ
ウィリアム シェ...
ヘミングウェイ
遠藤 周作
村上 春樹
三島 由紀夫
サン=テグジュペ...
ヘルマン ヘッセ
ツルゲーネフ
有効な右矢印 無効な右矢印

ヘミングウェイ短編集 (2) (新潮文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ヘミングウェイ短編集 (2) (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ヘミングウェイ短編集 (2) (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする