こいしり

  • 827人登録
  • 3.38評価
    • (33)
    • (130)
    • (188)
    • (34)
    • (6)
  • 133レビュー
著者 : 畠中恵
  • 文藝春秋 (2009年3月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784163280202

こいしりの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 麻さんとお寿ずさんは仲良くやってるようで安心だねー。
    あれだね。ほのぼのしてていいけど、反面お由有さんのことをいつまでも引きずってる感はなんだか切ない。
    百物語の後の、吉五郎は最高だ!幽霊にだまされつつ事件解決って。(*´∇`*)よいよい。

  • しゃばけシリーズより好き。

    麻之助とお寿ずの睦まじさが、ほっこりするのです。

  •  麻之助さんとお寿ずさん、結婚しちゃいました。
     でもお寿ずさんがいっぱい出て来たの、最後のお話だけだった…。お寿ずさん好きなのに、寂しい…。

     しゃばけと違ってこちらは現実世界のことしかないお話だけれど、今回はちょっと怪談というか、そういった雰囲気を持たせたお話もありましたね。

     猫ちゃん、かわいい。ふに。

  • 【まんまごとシリーズ2作目】麻之助が結婚したという気があまりしないなと思っていたらラストの話でぐっと2人の間が近づいた。時々おゆうの事を思い出す所も切ないような…相変わらず仲良し3人組だし話も面白い。

  • こういうのを読んでいると、自由恋愛の悪いところがたくさん見えてくるなあ
    周りのことを思って、これと決めた幸せをつかむのも幸せの形なのだなあ
    どうかお寿ずと幸せに

  • 2015.08.20

  • シリーズ2作目。ふわふわしていて気軽に読める。

  • 麻太郎が結婚!
    でも、だからってあまり変化なく、お話は進んでいく感じ

  • 畠中恵ワールドは楽しく読める(ノ´∀`*)
    ちゃらんぽらんに見えて実は賢くて真面目な麻さん面白すぎる(笑)
    父親に殴られたり奥さんに三行半つきつけられたり面白すぎる(笑)
    このままのキャラクターで突き進んで欲しい(笑)

  • 江戸ののんびりした感じがいい!
    気心知れた麻之介、清十郎、吉五郎のやりとりがいいなぁ❤️

全133件中 1 - 10件を表示

畠中恵の作品

こいしりを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

こいしりを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする