危ない中学受験 (幻冬舎エデュケーション新書)

  • 37人登録
  • 3.50評価
    • (3)
    • (4)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 高濱正伸
  • 幻冬舎 (2014年12月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344979529

危ない中学受験 (幻冬舎エデュケーション新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 良くあるお受験ママへの注意をまとめた本。総括してしまえば、ありふれた注意事項。個々の内容にはなるほどと思えるとこもあるけど、全体としてはあまり得られるものはなかったかな。

  • 妥当な内容かと。
    「危ない」とあるので、どんだけ過激なことが書かれているのかなと思いましたが、復習の大事さや部活(体をうごかすこと)への参加等が書かれていて、普通に読めました。
    最初に「今の小学6年生以下の子供たちは大学受験が変わる世代」と書かれていましたが、受験勉強は基本が大事ということなんでしょう。

  • 本屋の立ち読みでさらっと読むで十分。

全3件中 1 - 3件を表示

高濱正伸の作品

危ない中学受験 (幻冬舎エデュケーション新書)を本棚に登録しているひと

危ない中学受験 (幻冬舎エデュケーション新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

危ない中学受験 (幻冬舎エデュケーション新書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

危ない中学受験 (幻冬舎エデュケーション新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

危ない中学受験 (幻冬舎エデュケーション新書)の作品紹介

今、受験に対する考え方を見直すべき時期にきている。2021年に現在の大学入試制度は大きく変わり、社会で求められる能力や知識も様変わりし、「受験知識」だけでは通用しなくなるからだ。10年後の社会で「メシが食える大人になる」ために必要なのは「逆境力」「根拠なき自信」「異質との出合いを楽しむ心」である。そんな大人に育てるための秘訣は、小学生時代の育て方にあった。

危ない中学受験 (幻冬舎エデュケーション新書)はこんな本です

ツイートする