彩おとこ (1) (ディアプラス・コミックス)

  • 160人登録
  • 3.62評価
    • (22)
    • (18)
    • (50)
    • (4)
    • (0)
  • 15レビュー
著者 : 鳥人ヒロミ
  • 新書館 (2004年6月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403660887

彩おとこ (1) (ディアプラス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 5巻まで読むと、やっと終わった感。

    というのも、キャラの立ち位置は違えど攻めの本質も受けの本質も同じだったように感じましたので、面白みに欠けました。
    攻めは、一見すると軍人で聡明剛毅な人柄の「赤鬼」と色町で用心棒をする根無し草のような生活の「黒鬼」で、真逆のように見せかけて、本質はどちらも不器用な男。
    受けは呉服屋の兄弟。芸術肌の兄とそれを支える弟。お互いにひかれあっているけど、次第にすれ違いに気づくも目を背ける。なかなか成長しないこの兄弟にイラッとしました。
    それゆえに、なかなか進まずに同じような展開を繰り返し、5巻でやっと成就って長すぎて飽きました。
    むしろ、末弟についての細かな描写はないものの、その成長ぶりの方が目覚ましい気がしましたね。
    ストーリー的には☆1なのですが、着物に対するこだわりを感じて☆2にしました。

  • こんなに面白いとは…!期待以上でした(( #゜゜)お兄ちゃんが可愛すぎです

  • 和装のイイ男が読めると聞きかじって購入(笑) いゃーん、面白いっ(*´Д`)!
    主要キャラが5人いて、そのうち形だけ2組になりかけてるけど… 本当の心は違う方へ向かってるの? そしてそこは何気に繋がってるの?

    しかし、サスガ鳥人さん。 武骨な体つきの男性も、色っぽいフェロモン系の男の子も上手いね…。 話の面白さに加えて、絵の魅せ方も素晴らしい♪
    個人的には例の鬼牡丹の着物、黒鬼が着流してる姿が大好きだわ。 赤鬼殿も真面目さが逆に面白いけど、やっぱり悪い男はイイ男なんだよ…( ̄∀ ̄)
    1巻でも相当面白いけど、この面子がどう転がっていくのか? 続きが楽しみー!

  • 艶やかな着物を着た彩おとこ。

  • 黒鬼が気風が良くて粋でかっこいい!堅物で真面目な少尉殿も好き!登場人物たちがこれからどう進展していくのか楽しみ。

  • --魔人評価--

    エロ度:★★★
    キャラ度:★★★★★
    ストーリー:★★★★★

    めちゃくちゃ面白かったです(*^p^*)

  • おもしろいーー!!そして和装の男性は美しい。

  • 時は大正、大衆文化は華やかなれど未だ男は美よりも力の時代。
    蘇芳は弟の丁子らと協力して男物専門店「SUOH」を開店するが、なかなか思うようにいかない。
    さらに、蘇芳が惚れた陸軍少尉・五道に美を否定されたり、
    両刀使いの用心棒・岩吾に兄弟揃って狙われたりと色恋方面も前途多難……!
    粋に酔え、ベルエポック・ダンディズム!

    男の着物に惹かれて購入!!
    その日のうちに、全巻揃えました!!

  • 今後の展開が非常に楽しみだったります。最終的にどういうカップルに落ち着くんだろう。

  • 絵が少し好みから外れているものの、色々複雑な関係が面白かったり。

全15件中 1 - 10件を表示

鳥人ヒロミの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

彩おとこ (1) (ディアプラス・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

彩おとこ (1) (ディアプラス・コミックス)はこんなマンガです

彩おとこ (1) (ディアプラス・コミックス)のKindle版

ツイートする