学校では習わない 愛と夜の日本史スキャンダル (じっぴコンパクト新書)

  • 33人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (4)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 堀江宏樹
  • 実業之日本社 (2011年10月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408453620

学校では習わない 愛と夜の日本史スキャンダル (じっぴコンパクト新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 淀君の評価については最近の研究成果から見て「?」と思う部分が多々ありましたが、大奥の話と平安時代の話はけっこう読みごたえあります。

  • どんな本なのかと思って読んだが
    思ったより面白かった

    特に、平安時代。

    源氏物語絵巻から想像していた
    なよなよした世界観を持っていたのだが
    どうも違う見方があるらしい。

    ただただ通ってくる男を待って
    袖を濡らしているという女の歌などの影響で
    とても女は立場が弱いのだと思っていたのだが・・
    違う見方があった!

    恋に生きた人たちだから
    メソメソ・ヒソヒソ
    物思いにが沈んでいることが多いかと思いきや
    恋のアバンチュールを愉快に楽しんでいたらしい

    おもしろい

  • 筆者の主観的な憶測が多い。でも、歴史とは確かな資料がない限りはそのようにして自分なりに作り上げていくものでもあるので、一人の考え方として捉えれば楽しめる。

  • 女性週刊誌的な視点で日本史。下世話なネタは楽しい。

全4件中 1 - 4件を表示

堀江宏樹の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
堀江 宏樹
有川 浩
有効な右矢印 無効な右矢印

学校では習わない 愛と夜の日本史スキャンダル (じっぴコンパクト新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

学校では習わない 愛と夜の日本史スキャンダル (じっぴコンパクト新書)はこんな本です

学校では習わない 愛と夜の日本史スキャンダル (じっぴコンパクト新書)のKindle版

ツイートする