精霊地界物語 (レジーナブックス)

  • 32人登録
  • 3.44評価
    • (2)
    • (3)
    • (2)
    • (1)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 山梨ネコ
制作 : ヤミーゴ 
  • アルファポリス (2013年7月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (293ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434181375

精霊地界物語 (レジーナブックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 設定は斬新でなかなか。
    実は暗めの病んだお話もなかなか。
    …が、話の流れとか、切り替わりにちょっと違和感があるのか、うーむ…

  • webで読んでいた好きな作品で、書籍化で該当部分がダイジェスト化されたので購入。

    よくある転生チートものと思って手に取ると痛い目を見ます!
    剣と魔法と異種族のいる転生ものではあるんだけれど、主人公の悲惨さ半端ない。
    とりあえず、他のライトノベルのような明るいノリではありませんので、中身をざっと確認してから読み始められることをおすすめします。
    登場人物も……個性があって……えーと……良くも悪くも強かで……。
    聖人君子はいません。みんな強かな人間なので、自分の欲望に忠実です。
    あと、聖女さまに夢抱いている方にもおすすめしません。

    webで連載されている2章は、書籍化された1~2の1章より明るい話になると書かれていましたが、個人的な感想では現在連載中の2章の方が暗いしえげつないです。
    そういうの覚悟してからご覧になられてください。
    感想っていうより注意書きですね!

    でも、世界観もストーリーも登場人物もしっかりしてます。
    書籍化で残念なのは、イラスト……。
    合ってないし、あの表紙の鎧とか……。
    他のweb小説を書籍化した話もそうだけど、もっとちゃんと考えてイラストレーターさんつけてほしい。

全2件中 1 - 2件を表示

山梨ネコの作品

精霊地界物語 (レジーナブックス)の作品紹介

前世は日本の女子高生だったが、何者かに殺され、剣と魔法の世界に転生したエリーゼ。けれど、チート能力や美しい容姿には恵まれず、なぜか美貌の兄たちに憎まれ、怯える毎日……。いっそのこと家を出て、憧れの冒険者になろう! そう思い、冒険者ギルドに登録するが、初めて知った自分のステータスに驚く。なんと精霊から、【胃弱】【美貌に弱い】といったどうしようもない能力を授かっていたのだ! 彼女は「精霊の呪い」を解くため、仲間達と共に、謎に満ちた「迷宮」に挑む——。不幸体質の転生少女が、運命に立ち向かう!

精霊地界物語 (レジーナブックス)はこんな本です

精霊地界物語 (レジーナブックス)のKindle版

ツイートする