あえて小さく生きる

  • 18人登録
  • 3.40評価
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (1)
  • 1レビュー
著者 : 鈴木達雄
  • ダイヤモンド社 (2012年3月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478017333

あえて小さく生きるの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • この本のポイント。
    (引用+大幅加筆)

    ◼︎中小企業にとって突破すべき壁
    ①部分最適と全体最適の不調和
    ②ボトルネック
    ③意思疎通の不足
    ④人材育成不足
    ⑤市場での自社の立ち位置の理解不足

    ◼︎するべきこと
    ①市場の自社に対するニーズの特定→⑤の解決
    ②自社の強みの共有と補強→②③④の解決
    ③②実現のためのバランス確保→①の解決
    ④企業は公器であるという認識をもつ
    ⑤銀行は資金を預けて知識を借りるところであり、資金を借りる相手ではないと認識する

    さて、①をどう突破するかが、底力の見せどころ。

全1件中 1 - 1件を表示

鈴木達雄の作品

あえて小さく生きるはこんな本です

ツイートする