No.1メンタルトレーナーが教える できる人の3秒ルール

  • 110人登録
  • 3.49評価
    • (4)
    • (11)
    • (21)
    • (1)
    • (0)
  • 19レビュー
著者 : 西田文郎
  • インデックス・コミュニケーションズ (2007年6月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (167ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757304581

No.1メンタルトレーナーが教える できる人の3秒ルールの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ふっきる!

  • 【3秒ルールの法則】とは、一言でいうと、脳の機能をポジィティブに最大限活用することを言います。
    「良い言葉」を瞬時に使い、「良い自己イメージ」を瞬時に持ち、「良い行動」を瞬時にすることをいいます。

    私達の脳は、一日2万回つぶやいていると言います。
    良いことを、つぶやいているならいいですが、
    ネガティブなことをつぶやくと、ドツボにハマっていきます。

    その時に、意識的に【3秒ルールの法則】を使います。
    意識的に、ことば、イメージ、カラダをポジィティブなものにします。
    一日何回でもOKです。
    やればやるほど、癖がつきます。

    継続は力なりという言葉がありますが、
    少なくない人が、力になる前に脱落します。
    これも、脳の一つの機能である恒常性にあります。

    なので、継続するには、意識的に、
    「成長している」、「変わっている」と、呟かないといけません。

    【3秒ルールの法則】は非常に簡単でシンプルです。
    しかし、かなり奥が深い、技術だと思います。

    日本はネガティブ大国です。
    7割の若者が未来が暗いと思っています。
    それは、日本社会と大人を見て、確信しているのでしょう。
    「これはダメだ」と。
    そういう環境の中で、ポジティブに生きるのは、非常に難しい。
    しかし、こういう技術を持っているだけで、救われます。

    メンタルコントロールに拒否反応を示す人は、
    非常に多いですが、知って損はないと思います。

    一つ問題なのは、やはり、そういった技術は、
    ほぼアメリカ、ヨーロッパ製という点です。
    日本風にアレンジしても、やはり馴染みにくい技術だと思います。
    それを知っておくのも必要だと思います。

  • 西田氏の2冊目。
    わかりやすい。
    脳は経験と思いを区別して記憶していない。
    そうなのね。
    失敗や嫌なことを考え続ける怖さを知りました。
    良いイメージを常に。
    その方が楽しい毎日である。

  • 読了

  • 短期、長期目標を設定しよう。
    3秒にて、自分のネガティブ思考を切り替える。
    出来る人は、自分を肯定的な自己暗示にかけるのが上手。
    嫌な時は、一番わくわくした時の事を思い出せ。
    「心質」を知り、高める。
    「ことば」「からだ」「イメージ」にて、気持ちを切り替えるスイッチをつくる。
    「自分よし」「相手よし」「世間よし」の三方よしを考える。
    感謝、使命感のエネルギーがこと強い。

  • ・5%の成功者と95%の人は何が違うのか?それは脳の使いか方が違うだけ。

    ・具体的には出来る人は自分自身を肯定的な自己暗示にかけるのが上手で、常に脳内で肯定的な記憶データをどんどん掘り起こしている。つまり、できる人になるには否定的でなく、肯定的な情報を脳にインプットすることが大切。成功したからワクワクしたのではなく、ワクワクするから成功した。
    常に肯定的、ワクワクした気持ちを持つこと。これが大事。

    ・脳の仕組み・・体験したことと想像したことの区別がつかなく、実際に行動してないことも頭のなかで想像しただけで、記憶の貯蔵庫に事実として収納される。

    ・また脳は、記憶する際に、人称、時間は問わず、すべてを単なる記憶として、ただひたすらに蓄積する。また脳のなかでは過去、今の区別がない。それと同時に人から言われた言葉も、自分が言ったように記憶されてしまう。

    ・言葉・・私たちは言葉を使っているつもりでも、実は言葉によって使われ、動かされていると考えてもいい。反対にとれば、使う言葉によって、どんな風にも変わることができる。

  • 非常に腹立たしい事であるが、80万 支払って西田塾に入って教わる事の

    ほとんどが書かれている。 だから 黙って買え500円は 安すぎる。



    西田先生はいつも  ふざけた口調で

    西田塾は 高い金を払って
    何にもならない不思議なセミナー
    それでも 80万はらって受講する
    アホがたくさんいるアホですねぇ・・・・

    とおっしゃる。


    確かに そういう 面もある。 

    講義の内容は 今さら聞きたくないという事も含まれるが

    やはり、直接指導されるのと 本とでは天と地ほど 理解が違う。

    これは なんでも言うが (メラビアンの法則)

    人間は 本・印刷物からの情報では 情報量の8%しか理解できない。

    音声で 33% ライブで 55%  だから 80万くらいの価値がある。

    それと、俺は 年商100億 200億 の社長連中と 机をならべて勉強する

    という 環境を買っている。 そこから学ぶ事は多い。

  • 自分が好きな「ことば」、「イメージ」、「カラダ(ジェスチャー)」を真剣に考えておく。
    自分を元気にするものはなんなのかを知っておく。
    落ち込んだときこれらを思い出して元気になる。

    あとは明確な目標を持つ。
    おかげさまを忘れずに。

  • 図書館より借りて読みました。
    ネガティプパワー炸裂の小生にとって、真反対の人生を歩むためのルール本のようであった。

    小生は、思春期から完璧なペシミストの道を自ら望んで歩んできたが、このような生き方をしていたら人生変わっていたのかもしれないと思った。

    この年齢になり、今までの生き方に疑問を感じてきたのか、この手の本をよく読むようになった気がする。「40にして迷う」と言ったところか。。。

  • 内田氏オススメ

全19件中 1 - 10件を表示

西田文郎の作品

No.1メンタルトレーナーが教える できる人の3秒ルールを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

No.1メンタルトレーナーが教える できる人の3秒ルールを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

No.1メンタルトレーナーが教える できる人の3秒ルールを本棚に「積読」で登録しているひと

No.1メンタルトレーナーが教える できる人の3秒ルールはこんな本です

No.1メンタルトレーナーが教える できる人の3秒ルールのAudible版

ツイートする