東京防災

  • 109人登録
  • 4.34評価
    • (14)
    • (11)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 9レビュー
制作 : かわぐちかいじ 
  • 東京都総務局総合防災部防災管理課 (2015年発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (340ページ)
  • / ISBN・EAN: 4982790187955

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エラ・フランシス...
松下 幸之助
ヴィクトール・E...
佐々木 圭一
米澤 穂信
リチャード・ドー...
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

東京防災の感想・レビュー・書評

  • 東京都総務局総合防災部防災管理課『東京防災』。何故か福島市内の書店のレジ脇に山積みされていたので、思わず購入。税別で140円と安価な割には非常に内容が充実しているのに驚いた。大震災シミュレーションに始まり、防災アクション、もしもマニュアル、災害知識など、備えておきたい知識がぎっしり詰まっている。巻末には、かわぐちかいじによる漫画『TOKYO X DAY 』を収録。

  • イラストが多く視覚的にも理解しやすい。防災教育のテキストとしても使える。

  • 誰もが知っておくべきことを、面白く、わかりやすく伝えるためのバイブル本。

  •  書名は『東京防災』ですが、その充実すぎる内容は東京を問わず全国でも通用するもの。
     素人のための応急手当、ペットボトルや新聞紙など、本来廃棄するものを利用してのトイレやベッドやコンロの作り方も載っていて、いざというときに何が必要なのかがよくわかります。
     また、自然災害のみならず、近くでテロが起こった時の基礎的な対応法、英語圏の人とコミュニケーションを取るための簡単な英会話の例文まで載っています。欲を言えばアジア圏やイスラム圏の言語版もあるといい。
     電子版が無料で配布されていますが、イザという時は電気が使えない状況でしょうから、電子版のみ手に入れた人は書籍版も買っておくといいでしょうね。

  • 都民に無料配布されました。

    かわくぐちかいじの漫画も掲載されています。

  • 噂には聞いていましたが、東京だけのものかと思い断念していたところ、神奈川県内の東京ハンズ防災グッズコーナーにおいてあり、夫の分と二冊買いました。
    ブクログの金額ではなく130円+税でした。

    文章とイラストでわかりやすいです。

  • 行政が作ったくせにかなり出来が良い本でびっくりした。装丁、デザイン、見せるべき情報の取捨選択など高レベル。時折見返しておきたい。

  • 「東京防災」きっと、避難経路とか危険地域マップとか、地図が色々なんだろうなぁと思って開いたら文字がたくさん!

    防災に関する情報や考え方などが掲載されていました。
    実際にズボンを利用したリュックサックの作成や、アルミホイルとタコ糸+空き缶でコンロの作り方。ペットボトルを使用したランプなど。イザという時に、身近なものでできるサバイバルグッズがたくさん。
    子どもに対する、遊びを通した心のケアなど。本当に至れりつくせりな1冊でした。
    この本があるから安心!ではなく、この本を基に「○○家マニュアル」を、ご家族の会話を通して作ってみることをお勧めします。
    天災は忘れたときにやってくる。3.11の時に痛感しました。

    さっそく、拡げてみませんか?

    <ぞう>

全9件中 1 - 9件を表示

東京防災を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

東京防災を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする