ハクメイとミコチ 5巻 (HARTA COMIX) [Kindle]

  • 43人登録
  • 4.64評価
    • (11)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 樫木祐人
  • KADOKAWA / エンターブレイン (2017年1月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

ハクメイとミコチ 5巻 (HARTA COMIX)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 小人の生活を描いているだけでなく、小人たちを通して街の雰囲気まで感じることが出来る作風が素敵すぎな作品です。この巻では樹鎮の祭りのお話が気に入りました。

  • 「樹鎮の夕べ」なる祭事、キャラバンから窺え知えるその土地に根付く風習や異国情緒が醸しだされる文化、熟成された風土の息遣いを感じさせる物語や隣人との付き合い、夫婦喧嘩などを描いた地域コミュニティなる住人同士の交流から生まれてくる生活の物語まで、この漫画で描かれる人たちは確かに小人、虫、動物etcの形態ではあるが、根底にあるのは馴染みの深い私たちの生活を描いたものであり、血の通った衣食住である。
    確かにここにはないものたちであるが、そこにあるものとして存在し、煌めくものとして燦然と存在する。そこがやっぱり素晴らしくて堪らない。
    どの話もいいが、何だかんだで「両方下さいな」と言うハクヨに引いているミコチの顔が印象に残っている。
    あと、「暗森の叫び」の笛、アステカ族の死の笛を何故か想起させられた。

全2件中 1 - 2件を表示

樫木祐人の作品

ハクメイとミコチ 5巻 (HARTA COMIX)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ハクメイとミコチ 5巻 (HARTA COMIX)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ハクメイとミコチ 5巻 (HARTA COMIX)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ハクメイとミコチ 5巻 (HARTA COMIX)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする