江口まゆみのおすすめランキング

プロフィール

神奈川県鎌倉生まれ。早稲田大学卒業。酒紀行家
1995年より「酔っぱライター」として世界の地酒を飲み歩く旅をライフワークとし酒飲みの視点から、酒、食、旅に関するルポやエッセイを手がける。
これまでに旅をした国は20カ国以上、訪ねた日本酒・焼酎・ビール・ワイン・ウイスキーの現場は100カ所以上にのぼる。
SSI認定利き酒師、JCBA認定ビアテイスター。


「2016年 『ビジネスパーソンのための一目おかれる酒選び』 で使われていた紹介文から引用しています。」

江口まゆみのおすすめランキングのアイテム一覧

江口まゆみのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『酒と恋には酔って然るべき(1)(A.L.C.DX)』や『酒と恋には酔って然るべき(2) (A.L.C.DX)』や『酒と恋には酔って然るべき(3) (A.L.C.DX)』など江口まゆみの全140作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

酒と恋には酔って然るべき(1)(A.L.C.DX)

225
3.94
はるこ マンガ 2018年7月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本酒のことが楽しく学べるのは好きだけど、ラブストーリーとしては共感できないしときめかない…。 もっと読む

酒と恋には酔って然るべき(2) (A.L.C.DX)

133
3.79
はるこ マンガ 2019年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

白石の指摘が松子にグイグイ刺さる……! 白石が松子はファッション婚活であり恋愛気分に酔いたいだけと指摘してるけど、確かに松子の姿勢ってその傾向が強いのか... もっと読む

酒と恋には酔って然るべき(3) (A.L.C.DX)

125
3.60
はるこ マンガ 2019年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

超優良物件に見える伊達を前に独占欲や焦りを見せる松子の姿はどこか生々しい。けれど、そういった感情を変にシリアスに描くのではなくコミカルに演出するものだから... もっと読む

酒と恋には酔って然るべき 4 (4) (A.L.C.DX)

101
3.93
はるこ マンガ 2020年3月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いや~本当に今泉は何を考えているのかちっとも判らないね! 彼が美森に未練や執着が全く無いのは伝わってくるけど、なら松子に執着が有るのかどうかも不明瞭。ど... もっと読む

酒と恋には酔って然るべき【電子単行本】 1 (A.L.C. DX)

87
3.68
はるこ 電子書籍 2018年7月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本酒好きの独身女性が年下の同僚に翻弄される話。 今泉が何考えてるか分からない。。 販売の子と付き合うってことは彼氏候補から消えたのかな? 松子の販売... もっと読む

酒と恋には酔って然るべき【電子単行本】 2 (A.L.C. DX)

41
4.14
はるこ 電子書籍 2019年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

松子はかわいい女だ。主人公に限らず女性キャラがよすぐる。 もっと読む

酒と恋には酔って然るべき【電子単行本】 3 (A.L.C. DX)

35
3.57
はるこ 電子書籍 2019年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

伊達さん割りとあかん人では もっと読む

酒と恋には酔って然るべき【電子単行本】 4 (A.L.C. DX)

32
3.67
はるこ 電子書籍 2020年3月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ネットの無料配信部分を読んだことがあって、それがめっちゃ面白かったので、 続きが読みたくてレンタルしてしまった。 やっぱ面白い~~! 日本酒と恋愛がから... もっと読む

中国で、呑んだ! 喰った! キゼツした! (幻冬舎文庫)

31
3.10
江口まゆみ 2012年7月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2020年5月15 日読了。 ●P15「白酒」の工場見学の話 ●P32  ・本物の「五りよう液」の味  ・偽物対策で“スコープ”付く話 ●P... もっと読む

ニッポン全国酒紀行―酔っぱライター飲み倒れの旅 (文春文庫PLUS)

23
3.11

感想・レビュー

ホッピー、デンキブラン、ホイスの章が特におもしろかった。2000年の本なので焼酎の地位がまだ低い。日本酒はもっと極めたいな。もちろん焼酎も。 もっと読む

チリ・ペルー・ボリビア酒紀行! (Ariadne entertainment)

17
3.00

感想・レビュー

とうもろこしから作られた醸造酒チチャを求めて今度は南米へ。どぶろくのようなものだそうで。種類も豊富。 ちょこちょこ出てくる地ビールも文句無しにうまいとか... もっと読む

ノンフィクションを書く!

16
2.67

感想・レビュー

10人のノンフィクション・ライターへの取材から伝わってくる彼らの真摯さと、その少々のはみだし加減によって男心や女心をくすぐる彼らの匂い。 もっと読む

酒と恋には酔って然るべき【電子単行本】 5 (A.L.C. DX)

13
4.00
はるこ 電子書籍 2020年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あー、そういうことになっちゃうのかー。今後の展開としては、今泉じゃなくて、名取が来そうだな? でもって、今泉といい感じになって落ち着きそうになったところに... もっと読む

タイ・ラオス・ベトナム酒紀行! (Ariadne entertainment)

11
3.00

感想・レビュー

2020年5月14日読了。 ●P26 タイウイスキーの話  ・「メコン」    →原料は米。    →もち米とエチルアルコールをベースに、     砂糖... もっと読む

よっぱライター南部アフリカどろ酔い旅

8
3.00
江口まゆみ 2004年1月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

要所要所にアフリカの情勢が書かれていた。酒飲みレポだけではない。 もっと読む
全140アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×