本日もいとをかし!! 枕草子

著者 :
制作 : 赤間 恵都子 
  • KADOKAWA/メディアファクトリー
3.53
  • (4)
  • (20)
  • (15)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 142
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040663739

作品紹介・あらすじ

千年前に書かれたのに超オモシロイ!!女子・ド共感の平安コミックエッセイ!枕草子原文付き!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「枕草子」で著者の気に入った節を漫画で表現したもの。
    清少納言が、いかに中宮定子に忠誠に仕えていたか、どんな性格だったのかが垣間見えるようで面白かった。
    原文などは堅苦しくて苦手という人が手軽に開いてみる分には申し分ない。

  • 3.5

  • 枕草子リミックスを読んでからのこちら。大体ポジティブで毒舌なイメージで、取り上げられる部分も似通ってくるものなのですね。一方で自然に対する美しい描写もあって。

  • 面白おかしく書いてある感じ。
    パラパラっと開いて、飽きたら閉じるって読み方が自分には合ってる気がします。

  • 枕草子をマンガにしたのだけど、わかりやすく、しかも原文に忠実だと感じた。

  • 文学部4年生の二男が購入。
    ナゴン、ナイス!

  • ほとんど漫画のようなものなので、とっても読みやすい。

    「うわぁ~!めっちゃ分かる~!!」
    「いるいる!こういう女!」
    と、賛同しまくり。
    ひとしきり読んで笑って共感した後で
    「あれ?これって本当に平安の話?」って驚いたww

    どんなに時代が変わっても人間の本質って変わらないのね…と上手くまとめてみたけど、こんな女もウザイよね?ナゴンさま?ww

  • 清少納言の一面がスパッと描かれている
    さもありなん と思わせる
    人間の心ってあまりかわらないんだなあとか
    いろいろなエピソードがわかりやすい
    ちょっと物足りないところもあるけれど
    《 宮仕え くせのある髪 梳かしつつ 》

  • 超カンタンに枕草子を扱った感じ。
    確かに、清少納言の性格がよく見えて、「春はあけぼの〜冬は朝」以外にも授業でたくさん取り上げてみても面白かったと思う。

  • 最近の枕草子ブームに乗じて出版されたものの1つ。枕草子のエピソードから、著者が気に入っているものをピックアップし、エッセイ風コミックとして並べている。ピックアップのチョイスが私のツボとずれまくっていて、まったく楽しめなかったので★2つ。ツボが当たれば、面白く読めるのかもしれない。

全13件中 1 - 10件を表示

本日もいとをかし!! 枕草子のその他の作品

小迎裕美子の作品

ツイートする