BORDER (2) (カドカワコミックス・エース)

著者 :
制作 : 金城 一紀 
  • KADOKAWA/角川書店
3.50
  • (2)
  • (7)
  • (8)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 60
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041211038

作品紹介・あらすじ

一度死を経験し、『死者と対話する能力』を身につけた捜査一課の刑事・石川安吾。生と死、正義と法、真実と虚構…様々な境界に揺れながら、禁断の捜査に挑む!話題の超感覚サスペンスストーリー第2巻!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 比嘉さんいいですね。

  • 一巻はドラマを見た後に読んだ関係で物足りなさを覚えたが、二巻はドラマとは別の方向に進み、石川の今後が気になって仕方がない。

  • 面白かった〜。TVも好きだけどコミックスもいいわあ。

  • ドラマもだけど、漫画も面白い!!ありそうでなかった設定は意外にも様々なパターンがある。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

『おっとり捜査』でデビュー。
代表作は『死刑囚042』、『ARCANA』、『LICENSE ライセンス』他多数。
現在コミックタタンにて『殺人プルガトリウム』を連載中。

「2019年 『殺人プルガトリウム 3』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小手川ゆあの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×