イタリア縦断、鉄道の旅 (角川oneテーマ21)

著者 : 池田匡克
  • 角川書店 (2007年5月発売)
3.14
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
  • 26人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047100930

イタリア縦断、鉄道の旅 (角川oneテーマ21)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • イタリア中を巡ってみたいと思わせるような本。
    ツアー旅行などでは決して見ることのできない、知られざるイタリアを教えてくれる。
    カラー写真も多く、見るだけで楽しめる。

  • 著者はイタリア在住と言う事で、
    在住者ならではの、内容。
    外からの訪問者の場合、現地の人達と
    自由に言葉をかわす所までは中々行きませんんが、
    著者の場合は、在住しているということもあり、
    言葉には不自由しない模様。
    と言う事で、そこかしこに、現地の人たちと言葉をかわし、
    生の現地情報を得ている描写がなされています。
    旅の楽しみは、現地の人達との交流でもありますからねぇ。
    そういう意味では、旅を満喫しているのがよく判ります。

    言葉が不自由な日本人が、
    この本のコースと同じコースを辿るのは、
    中々困難だと思いますが、
    「あぁ、行ってみたいなぁ」と思わせるに十分な、
    旅情を誘う内容でした。

全2件中 1 - 2件を表示

池田匡克の作品

イタリア縦断、鉄道の旅 (角川oneテーマ21)はこんな本です

ツイートする