かぜビューン (PETIT POOKA) 3~6歳児向け 絵本

著者 :
  • 学研プラス
3.74
  • (8)
  • (5)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 94
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (38ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784052047350

作品紹介・あらすじ

たんぽぽやソフトクリーム、風がビューンとふいたらどうなる…? どうなるかは風がふいてからのお楽しみ! あてっこ遊びも楽しいしかけ絵本。しかけをめくるとキャラクターのイメージに合ったものや、意外なものもあって、子どもたちが大喜び。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ツペラツペラさんの作品、やっぱり良い。
    ぼうしとったら、が子どもたちに大人気だったように、こちらもきっと好きな子多いだろうな。
    特に寒い時期やかぜが強い日に読みたいし、読んであげたい。

    風がビューンと吹いたらどうなるのか、答えは分かっていても期待しながら読んじゃう。

    今日は個人的にはちょっと元気がなかったんだけど、これを読んだらクスッと笑えた。
    絵本って、大人にとっても、癒しの効果絶大。

  • 1歳になったばかりの娘が何度も読んでと持ってくる。
    お気に入り見たい。

  • 風。

  • かぜが吹き抜けた後の変化が面白い仕掛け絵本。
    でも、ちびっこにはわかりづらい変化もあって
    以外に小学生に喜ばれる絵本

  • いろんなものがかぜでびゅーん!しかけえほん。

  • 銅像は二度見しちゃった(⌒-⌒; )

  • 強風を受ける様子をしかけ絵本で楽しむ作品。亀山達矢さんの講演会で知り読了。どの場面も勢いがすごい。個人的にヒーローの場面は夢壊すからあかんってなった(笑)ちなみに表紙は亀山さんご本人、かな?

  • めっちゃ面白いです!!
    子供より私がいちばんウケてました。笑。
    ライオンのページが1番ウケました。衝撃!

  • こどもが好きそうな、つぺらつぺらさんらしいユニークな世界。でも「ぼうしとったら」は超えられてない感。

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

亀山達矢と中川敦子によるユニット。絵本やアートの分野で幅広く活動中。主な絵本に『かおノート』『しろくまのパンツ』(日本絵本賞)『パンダせんとう』(けんぶち絵本の里大賞、リブロ絵本大賞 大賞)など。2019年、やなせたかし文化大賞大賞受賞。翻訳は本書で2冊め。

「2019年 『ほら、ここにいるよ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

tupera tuperaの作品

ツイートする