ぞうのはなは なぜながい

著者 :
  • 集英社
3.67
  • (1)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 32
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (72ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087814385

作品紹介・あらすじ

ずーっとずっとむかし象の鼻は短かった…!?寺村輝夫×長新太のゴールデンコンビが贈る珠玉の世界名作。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ほのかに教訓を入れている所が、にくい

  • 平成21年11月13日 2年生。

  • あれも知りたいこれも知りたーい!好奇心旺盛な小象。
    今日は、ワニが何を食べているか知りたーい。
    初めて会うワニにやっと出会い、何を食べているのかと訊ねると
    こっそり教えてやるからもっと近くに寄れ!って。
    そしたら
    がばっ!!!!
    今日は小象を食べるらしい・・・
    イヤー!!!!!ひっぱってひっぱって・・・あーあ鼻伸びちゃった。

    5才~
    自分:小2~

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

寺村輝夫(てらむら てるお)
1928年11月8日 - 2006年5月21日
東京都生まれ。早稲田大学卒業。文京女子大学(現・文京学院大学)名誉教授。童話や絵本作品を数多く執筆し、毎日出版文化賞、国際アンデルセン国内賞、巌谷小波文芸賞、講談社出版文化賞絵本賞を受賞。

寺村輝夫の作品

ツイートする