ネプチューンの迷宮 (新潮文庫)

著者 :
  • 新潮社
3.31
  • (0)
  • (6)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (669ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101223148

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • なかなかコアな本でしょうか。ボリュームも有り読み応えあり。架空の島のがメインですが、当時の実際の国のお話っぽいらしく、自分にはとても疎い世界規模の政治の話というか、歴史背景とか勉強になりやした。

  • 佐々木譲らしくない作品。あたり外れが多い作家だ。

  • 小国などを舞台とした作品です。

  • 直木賞受賞で注目を浴びている佐々木譲氏ですが、私は本作で、ファンになりました。「総督と呼ばれた男」と並ぶ、佐々木譲さんのベスト作だと思います。

全4件中 1 - 4件を表示

ネプチューンの迷宮 (新潮文庫)のその他の作品

佐々木譲の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
伊坂 幸太郎
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする