弱虫ペダル 39 (少年チャンピオン・コミックス)

著者 :
  • 秋田書店
3.99
  • (41)
  • (46)
  • (31)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 652
レビュー : 23
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253221320

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • これまでメカトラブルなども実力の内、という描写が多かったと思うので
    手嶋さんの対応には違和感がありました。
    小野田くんがやるならわかる気もするのですが。

    去年の合宿のやり方を考えれば、ここは紳士協定より
    策略家として行けるところまで行くのが
    手嶋さんらしさだったのでは、とも思います。
    個人レースなら自分のポリシーを守るのも恰好良いですが
    チーム戦なのに、と思いつつ、メンバーが理解してくれているのなら
    これで良かったのでしょう。

    一個くらい一番があっても、
    誰にも出来ないことをできる人はつよい
    という言葉は響きました。
    小野田くんはもちろん、古賀さんと杉元くんも恰好良かったです。

  • 電子書籍。手嶋さん、あんたはそういう人だよね… 勝負の世界では甘いのかもしれない、でもこんな人がいてもいいと思うよ… ティータイム素敵でした! 小野田、間に合って良かったよ。そして一日目のゴールに向けエースとアシスト、箱学は葦木場と黒田が総北は今泉と鳴子が出る! 鳴子と今泉の息のあった掛け合い好きです♪ どっちがエースになるのかそこも楽しみ。そして忍び寄る影はやっぱりあの2人だよね。続きが気になる!

  • 329-337
    ---
    手嶋さん、いい人というか馬鹿正直というか…。
    クロネコヤマトの宅急便・黒田

  • うん、やっぱり手嶋先輩にそんな簡単に山岳賞を取らせないと思っていたよ。あのフェアネス精神はどうなの?と思わなくもないけれど、それが手嶋先輩らしさというなら、まあいいのか。どっちにせよ、真波くんの最大のライバルは小野田くんだからね。このインハイの中で、もう一度彼らの見せ場があると期待しよう。

  • 手嶋キャプテン、お疲れさまでした!ここにきて更に鏑木くんの株(主におバカな面)がガンガン上っていくんですけど(笑)無口先輩とのコンビもいいかもね。今泉鳴子コンビは相変わらず(笑)そして箱根とのトップ争いにじわりじわりと近づくのはバッタと筋肉フェチか!?

  • 五分の一も読んでないのに涙で文字が読めないいい……!!手嶋先輩いいい!!!そんで今泉鳴子もアツいいいううううーーー!!

  • 手嶋先輩…すごいわ…。…いや、そうするだろうなあと思ったし、そうなっちゃうだろうなあと思った。でも…。
    それでも弱いというこの人が好きすぎてたまらん。

  • インターハイ初日の山岳対決の結果はいかに。
    そして初日のゴールに向けてあの二人が飛び出す。意外と地味な鳴子の必殺技(笑)。

  • 手嶋さんかっこいい

  • 手嶋先パイは紳士の鏡

全23件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

3月9日長崎県生まれ。代表作に『まじもじるるも』『弱虫ペダル』『制服ぬいだら ♪』『電車男~でも、俺 旅立つよ~』『ゴーゴー♪ こちら私立華咲探偵事務所。』がある。

「2019年 『OAD付 まじもじるるも -放課後の魔法中学生-(9)限定版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

渡辺航の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

弱虫ペダル 39 (少年チャンピオン・コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×