フーコー・コレクション〈2〉文学・侵犯 (ちくま学芸文庫)

  • 108人登録
  • 3.13評価
    • (2)
    • (1)
    • (19)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
制作 : 小林 康夫  松浦 寿輝  石田 英敬 
  • 筑摩書房 (2006年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (457ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480089922

作品紹介

「狂気」をめぐるフーコーの問題群は、文学の領域においても展開された。人間の"境界=極限"が、その言語活動において探られ、「作品」が生み出される地点へとまなざしが向けられていく。コレクション第2巻「文学・侵犯」は、「侵犯への序言」「言語の無限反復」「幻想の図書館」「外の思考」「作者とは何か」などを収録。「いつの日か試みねば」とフーコー自身語りつつ、大部な著作としてまとめられることのなかったテーマの論考を集めた本書は、「幻の書」ともいうべき一冊である。

フーコー・コレクション〈2〉文学・侵犯 (ちくま学芸文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 系推薦図書 総合教育院

    【配架場所】 図・3F開架
    【請求記号】 135.57||FO||2

    【OPACへのリンク】
     https://opac.lib.tut.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=167148

  • 1に同じ。

全3件中 1 - 3件を表示

ミシェル・フーコーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ドストエフスキー
ジル ドゥルーズ
ミシェル フーコ...
國分 功一郎
M・フーコー
ウィトゲンシュタ...
ミシェル・フーコ...
有効な右矢印 無効な右矢印

フーコー・コレクション〈2〉文学・侵犯 (ちくま学芸文庫)はこんな本です

フーコー・コレクション〈2〉文学・侵犯 (ちくま学芸文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする