脳ストレスが消える生き方

著者 :
  • サンマーク出版
3.42
  • (1)
  • (5)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 55
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763131416

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ドーパミン的価値観からセロトニン的価値観へ。①リズム運動,②太陽の光を浴びる,③グルーミングをする。

  • セロトニンが分かりたければ、これ。

  • もっと科学的根拠を記載してほしかったな~と感じた。

  • ★若者の動きは価値観の変化、時代の変化を反映したものだったのか。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

東邦大学医学部名誉教授。医学 博士。1948年東京生まれ。東京大学医学部卒業後、東海大学 病院で臨床、筑波大学で脳神経 系の基礎研究。その間ニューヨーク州立大学留学。
坐禅とセロトニンの関係を研究。メンタルヘルスケアをマネジメントするセロトニンDojoの代表。著書は50冊以上、テレビ出演多数。

「2016年 『1日1分 自律神経を整える呼吸CDブック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

脳ストレスが消える生き方のその他の作品

有田秀穂の作品

ツイートする