運がいいとき、「なに」が起こっているのか?

著者 :
  • サンマーク出版
3.17
  • (2)
  • (3)
  • (9)
  • (4)
  • (0)
  • 本棚登録 :76
  • レビュー :9
  • Amazon.co.jp ・本 (266ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763134912

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 自分は運がいい、と言う。
    声に出すこと。
    最後は気合。

  • 超意識に働きかければ、夢が実現するし、お金も引き寄せるという話。科学的根拠はないけれど、真実味があり、単純な私は信じてしまう。信じて実践して実現したら儲けもの。

  •  ちまちまと言うべきことでもないのだがこういう本にはどうも矛盾を生み出す何かが潜んでいる。

     どんな本でも矛盾は出てくると思うのだがここまでご都合主義が通るのであればどんな事でもうまくいくのは当たり前だと思うのだが、その裏では挫折者が多数いるのもまた事実である。

  • 本書を読んで運について得るものがたくさんありました。
    講義調で書かれており、サクッと読みやすく一気に読んでしまいましたが、非常に得るものは多かったです。

    ザワツキを感じたら行動にうつすことや潜在意識と超意識の関係性、お金が入ってくる方法など運を引き寄せる方法や考え方などが多く書かれていました。
    また、本書にはCDが付いており、それも理解が進む内容となっておりました。

    とりあえず本書に書いてあることで出来ることから実行してみようと思います。
    読んでいてすごくポジティブになれる一冊だと感じました。
    本書を読んで後悔しないように一日一日を大切にして、喜びを感じ、感謝の気持ちを忘れずに、そして自分の夢や願いを叶えていければと思いました。

  • うわー
    なんだ
    このシンクロ。

  • 著者のブログを毎日読んでいる身としては、特に目新しい情報はなかったけれど、復習のつもりで読みました。
    ブログを読んだことのない人にとってはきっと新鮮に感じるのではないかと思います。
    読むだけでもポジティブな気持ちになります。
    地球は行動の星。

  • 2015/10/8

全9件中 1 - 9件を表示

運がいいとき、「なに」が起こっているのか?のその他の作品

石田久二の作品

運がいいとき、「なに」が起こっているのか?はこんな本です

ツイートする