サラリーマンだからできる月100万稼ぐ不動産投資法

著者 :
  • あさ出版
3.33
  • (0)
  • (6)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 31
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860634780

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • なるほどなるほどと、まったく知らない分野をお勉強。
    まったく勉強しないのもあれだが、勉強しすぎて何もしないのもダメ。
    大事なのはほどほど勉強してGOサイン。行き詰まったら軌道修正をしていくこと。

    うーん、そのほどほどが難しいんだよなぁー

  • 不動産投資の入門書。

    どちらかというとライトに不動産投資のプロセスを簡潔に紹介しており、すでに投資を実践している人には当然のことばかりかもしれないが、大事なことが分かりやすく述べられているので私のような初心者には学ぶ部分も多かった。

    全体的に広く浅くだが、強いて言えば融資と購入後のアウトソースの部分にやや重きを置いている。

  • 融資戦略に重点を置いた一冊。もう少し突っ込んでも良かったか。。。

  • 大野晃弘著「サラリーマンだからできる月100万円稼ぐ不動産投資法」あさ出版(2011)
    「高利回り」と呼ばれる物件の目安は、表面利回り10%以上です。安くてもすぐ処分したい物件の情報をいち早く入手して、購入資金をすぐに調達できれば非常に効率よくもうけられるのが不動産投資の世界ということです。

全4件中 1 - 4件を表示
ツイートする