ファビュラス・バーカー・ボーイズの映画欠席裁判 3 (映画秘宝COLLECTION 37)

  • 洋泉社 (2007年2月26日発売)
3.48
  • (7)
  • (17)
  • (25)
  • (5)
  • (0)
  • 112人登録
  • 7レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (319ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862481252

ファビュラス・バーカー・ボーイズの映画欠席裁判 3 (映画秘宝COLLECTION 37)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2004〜06までの映画をプレイバック!2人の映画評は基本的に悪口だけど、たまに町山さんの家族ネタが入っていて、何だか微笑ましい。映画マニアもパパになると変わるんだなぁ~。ソフィア・コッポラは嫌われてるなぁ~。

  • [ 内容 ]
    それを言っちゃオシマイのツッコミ満載。
    タブー知らずの毒舌映画漫才コンビが贈る第3弾。

    [ 目次 ]
    2004(「ワンダバ」のない『サンダーバード』なんて!;使い古されたオチにガッカリ『ヴィレッジ』;ラブドールへの愛情を見習え!『アイ、ロボット』 ほか)
    2005(『アビエイター』『アレキサンダー』キング・オブ・ザ・ワールドの正体はマザコン?;8次元だョ!全員集合!『ライフ・アクアティック』;『ホテル・ルワンダ』の主演がウェズリー・スナイプスだったら? ほか)
    2006(『ミュンヘン』『ヒストリー・オブ・バイオレンス』人殺しより怖いのは浮気と年増のコスプレ;『ブロークバック・マウンテン』みんな仲よく釣りに行こう!;『ALWAYS三丁目の夕日』は皿洗いしながらでもOK! ほか)

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 900.初、並、カバスレ、帯付。
    2009.12/4.津BF..

  • このシリーズも3巻で終わり。とても残念。。今私が何よりも頼りにしている映画ガイドなのに、、 この巻もとーっても参考になりました。

  • 【目次】
     まえがき(町山智浩)
    2004
     「♪ワンダバ」のない『サンダーバード』なんて!/使い古されたオチにガッカリ『ヴィレッジ』 ラブドールへの愛情を見習え!『アイ,ロボット』/殺し屋がタクシーなんかに乗るか!『コラテラル』 世界に誇る日本のヒーローを無駄遣いした『デビルマン』/『2046』はストーカーの心象風景映画か! オタクがツボ外すなよ『スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー』/『ハウルの動く城』は老婆萌えに挑戦? 『Mr.インクレディブル』に見る中年男の性/2004年ベスト&トホホ 続々作られるマンガ実写映画問題を突き詰める!
    2005
     『アビエイター』『アレキサンダー』キング・オブ・ザ・ワールドの正体はマザコン?/8次元だョ!全員集合!『ライフ・アクアティック』 『ホテル・ルワンダ』の主演がウェズリー・スナイプスだったら?/キモオタ音男の恋愛地獄篇『エターナル・サンシャイン』『クローサー』/『ミリオンダラー・ベイビー』イーストウッドとフリーマンの禁じられた愛 『スカーレットレター』の主演女優はなぜ死んだ?/『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』は銀河版『巨人の星』である!/『バットマンビギンズ』よりもイーストウッドの『ダークなナイト』を! 『電車男』は『マトリックス』だった!/『チーム☆アメリカ/ワールドポリス』は笑えないほど究極のコメディ! ダコタちゃんがオシッコちびる『宇宙戦争』/『チャーリーとチョコレート工場』ティム・バートン,キモオタ時代との訣別宣言!?/『シン・シティ』はフランク・ミラーの脳内イメクラ! 『TAKESHIS'』はたけしの『8 1/2』!/イッセー尾形の昭和天皇でなく『太陽』/ジョリ姐にもっとお仕置きされたい!「Mr.&Mrs.スミス』/2005年ベスト&トホホ 『キング・コング』は石清水VS.蔵王権太!
    2006
     『ミュンヘン』『ヒストリー・オブ・バイオレンス』人殺しより怖いのは浮気と年増のコスプレ/『ブローックバック・マウンテン』みんな仲よく釣りに行こう!/『ALWAYS三丁目の夕日』は皿洗いしながらでもOK! 『クラッシュ』すると桶屋が儲かる?/腰の引けた革命ごっこ『Vフォー・ヴェンデッタ』 『ココシリ』の超高度キャバクラにびっくり!/『ポセイドン』にハートなし! 『ダ・ヴィンチ・コード』はモナ・リザ関係ないじゃん!/『日本は沈没』の草?くんに「なぜ?」の嵐/『スーパーマン リターンズ』『ユナイテッド93』スーパーマンは神話を作り,93便は歴史を作る!?/『マッチポイント』『グエムル−漢江の怪物−』女の趣味と怪獣趣味は,いくつになっても変わらない/『ブラック・ダリア』で“絶世の美女”問題勃発! 『レディ・イン・ザ・ウォーター』は評論家への私怨爆発!/『氷の微笑2』シャロンは温泉スッポン芸者と戦うべし!/前科者俳優総出演の『スキャナー・ダークリー』政府の金でバクチするな!『007カジノ・ロワイヤル』/2006年ベスト&トホホ ディカプーVS.マット・デイモンって中学生のタイマン勝負か!?『ディパーテッド』
    ボーナストラック え? 最終回!? FBBよ,どこへ行く?
     あとがき(柳下毅一郎)

  • 雑誌「映画秘宝」に連載されてきた「映画漫才」もついに大団円を迎えました。私が最近観たトホホな映画もしっかり載っております。公共交通機関の車中で読む場合はご注意ください。ついつい吹き出しそうになります。

全7件中 1 - 7件を表示

町山智浩の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
町山 智浩
水道橋博士
有効な右矢印 無効な右矢印

ファビュラス・バーカー・ボーイズの映画欠席裁判 3 (映画秘宝COLLECTION 37)はこんな本です

ツイートする