空気の壁―空気を読める人読めない人

  • 太田出版
3.38
  • (1)
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872338850

作品紹介・あらすじ

空気が読めない奴。誰もがそう思われることを恐れています。何故なら「空気が読めない」ことは、現代人にとって致命的なことだからです。本書では、そんな身のまわりによくいる「空気の読めない人」を100サンプル集めました。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • チラッと読んだが、かなり共感出来た。空気を読めん奴ってのはどこにでもいる。基本こういう奴は、自分本位で自己顕示欲が強く、状況判断の出来ないバカである。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

鮫肌文殊(さめはだ・もんぢゅ)
1965年神戸生まれ。放送作家。「稲妻!ロンドンハーツ」「
ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」「ぐるぐるナインティナイン」「タモリのスーパーボキャブラ天国」「進め!電波少年」「報道ステーション」「メレンゲの気持ち」「世界の果てまでイッテQ!」(日テレ)などを担当。
「テレビ裏語録」(毎日新聞)などTV関係のエッセイ連載も多数。昭和歌謡全般のディープな知識を活かして『決定!レコ歌ベストテン』(毎週木曜20時・中央エフエムにて生放送)パーソナリティや、レギュラーパーティー『輝け!日本のレコード大将』(毎月第2金曜・渋谷オルガンバー)『歌謡曲主義』(毎月第3火曜・恵比寿頭バー)をはじめ、DJとしても神出鬼没に活動中。
関西伝説のパンクバンド捕虜収容所の無冠のボーカリストでもある。

鮫肌文殊の作品

空気の壁―空気を読める人読めない人を本棚に登録しているひと

ツイートする