耳をふさいで、歌を聴く

著者 :
  • アルテスパブリッシング
4.25
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 54
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (452ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784903951454

作品紹介・あらすじ

文芸評論、戦後日本論、アメリカ論などで長年活躍する著者が、初めて音楽批評に挑む!
数百枚に及ぶCDを聴き続けて選んだ6組の日本のアーティスト──奥田民生、スガシカオ、じゃがたら、フィッシュマンズ、忌野清志郎、桑田佳祐──を論じた750枚。音楽とは? 才能とは? ポップとは? その本質に深く厳しく迫る渾身の書き下ろし!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 音楽とは何か。歌とは何か。漠然と問いかけてくる本。

    スピッツは、「青春特有の切実な感じ」。まさに。

全2件中 1 - 2件を表示

加藤典洋の作品

ツイートする