知っておきたい「食」の日本史 (角川ソフィア文庫) [Kindle]

著者 :
  • KADOKAWA / 角川学芸出版
3.50
  • (0)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (237ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ちょこちょこ
    「へー。そうやったんや。」
    と思える知識が入ってる。
    全体的に面白い本。
    現代の食は1970年以降に確立された、
    むしろ確率すらされていないものなんだなーとしみじみ。
    最後に現代の食への警鐘がならされていたのはよかったと思う。

  • 自分たちが毎日何気に食べているものが、どういう過程で食べられるようになったのかなどが書かれていて興味深い。へえ〜度10くらいかな。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1942年生まれ。東京都出身。歴史学者。研究分野は前近代の文明交流史、歴史教育。筑波大学常勤講師などを経て、1994年、北海道教育大学教育学部教授に。『知っておきたい「お金」の世界史』など著書多数。

「2018年 『世界史の真相は通貨で読み解ける』 で使われていた紹介文から引用しています。」

知っておきたい「食」の日本史 (角川ソフィア文庫)のその他の作品

宮崎正勝の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする