スリーパー (角川文庫) [Kindle]

著者 :
  • KADOKAWA / 角川書店
4.33
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (299ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 他国の協力者として情報提供や、無自覚のうちに利用される人をスリーパーと言う。日本人なのにアメリカのCIAの協力をする主人公が、最後に対決する事になった相手は、中国の工作員で日本人だったという、何とも割りきれない内容だった。諜報活動もグローバル化が進んでいるのは、ありえる事だと思う。

  • 2016/10/4 Amazonよりニコニコカドカワフェアで¥864を¥432でDL購入。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

楡 周平(にれ しゅうへい)
1957年生まれの作家。慶應義塾大学大学院修了。綿密な取材と圧倒的なスケールの作品で読者を魅了し続けている。米国企業在職中の1996年に発表した初の国際謀略小説『Cの福音』がベストセラーに。翌年から作家業に専念し、同作は「朝倉恭介」という人気シリーズになった。
主な著書にドラマ化された『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京』(「有川崇」シリーズ)に『プラチナタウン』(「山崎鉄郎」シリーズ)、『再生巨流』、『ドッグファイト』、『和僑』、『レイク・クローバー』など。

スリーパー (角川文庫)のその他の作品

楡周平の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

スリーパー (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする