サクラサク、サクラチル

著者 :
  • 双葉社 (2023年7月26日発売)
3.97
  • (94)
  • (178)
  • (88)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 1626
感想 : 140
4

東大合格の為に教育虐待を受けている高志と、貧困家庭でネグレクトを受けている星。
一見、真逆の環境のように見える二人だけど、親に洗脳されて自分の意思がもてなくなっているところが、とても似ている。
星の環境の方がぱっと見は不幸に見えるかもしれないけど、高志の環境の方がより親のコントロールや暴力暴言がひどく、読んでいて辛い気持ちになった。
共鳴できる二人が出会えたことが救い。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 予約
感想投稿日 : 2023年8月24日
読了日 : 2023年8月24日
本棚登録日 : 2023年7月12日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする