活かそう!発達障害脳―「いいところを伸ばす」は治療です。

4.06
  • (6)
  • (7)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 96
レビュー : 8
著者 :
さくらぶさん アスペルガー/自閉症   読み終わった 

脳科学からのアプローチ。おもしろい。 むずかしい言葉はよくわからないけど、そういうことかーとつながっていく感覚。

藤家さんのメールがすごくよかった。参考になった。「予想、実行、フィードバック」「メモと7割集中」
他にも、私にもあてはまるヒントがたくさんあった。自分を知ることと、その上でやれることの。

私はカウンセラーさんに「経験が圧倒的に少ないから」とよく言われていたけど、その意味が、答えがあって、本当にすとんと落ちた。そういうことだったのかー。よくわかった。

こんなに丁寧に個人の特性をみてくれる人がいれば、それはそれは生きやすくなるだろうけど、実際にはむずかしいだろうし、ここまでの見解できる人も少ないだろうな。
でも、自分で自分の助言者になればいいのだから、くりかえし読んで、自分の味にしていきたいなあと思う。

私には大当たりの本。
とてもよかった。

レビュー投稿日
2011年7月3日
読了日
2011年7月3日
本棚登録日
2011年6月23日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『活かそう!発達障害脳―「いいところを伸ば...』のレビューをもっとみる

『活かそう!発達障害脳―「いいところを伸ばす」は治療です。』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする