NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 新版

4.24
  • (16)
  • (11)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 218
レビュー : 16
あず:脳みそ新世界さん 所蔵   読み終わった 

相手を評価したり決めつけたりするのではなく、自分が抱いている感情と自分が必要としていること(ニーズ)に耳を傾ける、という考え方。感情にフォーカスする、ということをそもそもやらないことが多いように感じるし(特にビジネスの場面では)、その奥のニーズとなると、認識できていないまま感情に振り回されている気がする。
4つのプロセスは常に意識したい、やり続けたいこと。
(1)観察(Observations)
(2)感情(Feelings)
(3)必要としていること(Needs)
(4)要求(Requests)
自らを責めたり評価したりせず「自分がどうであるか」を明確に表現するには、トレーニングが必要だな、と改めて思う。
そしてこの考え方を共有することもとても大事。NVC[Non-Violent Communication(非暴力コミュニケーション)]のプロセスを実践する人が増えることで、自分も周りも心の安寧を得やすくなる。手法であり、コミュニケーションそのものの質的変化にもつながる。

レビュー投稿日
2020年5月31日
読了日
2020年5月30日
本棚登録日
2019年10月20日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む...』のレビューをもっとみる

『NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 新版』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする