最後の晩ごはん 閉ざした瞳とクリームソーダ (角川文庫)

著者 :
  • KADOKAWA (2019年12月24日発売)
3.59
  • (22)
  • (52)
  • (71)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 584
感想 : 44
3

海里がライブハウスでも手伝いを始めたので
物語の行動範囲や人間関係も広がったね。
なので、今回はライブハウスで出会った
盲目の女性との交流譚。
幽霊は彼女を見守る保護霊さんです。

空気を読めないバンドマン坂口君の
だからこその素直な愛情表現が
なんか微笑ましくて良いわ。

地元紙からの取材を受けた夏神さん。
自分の好きなことをやって
誰かが喜んでくれるのは嬉しいよね。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ライトノベル・ライト文芸
感想投稿日 : 2023年10月26日
読了日 : 2023年10月18日
本棚登録日 : 2023年10月26日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする