四季 春 (講談社文庫)

3.61
  • (280)
  • (402)
  • (686)
  • (56)
  • (13)
本棚登録 : 3905
レビュー : 342
著者 :
宮本知明さん 小説   読み終わった 

人格とは何なのか、自分とは何者なのか、アイデンティティとは。そんなこんながめまぐるしく心に問いかけてくる。透明人間にファンタジーな感興を抱きながら、他方、非現実な設定に鼻白んでもいたが、虚を突く事実に思わず声をあげてしまった。じ意想外すぎる展開、わりじわりと一つの事実に収斂し迫っていく過程に興奮が止まらなかった。

レビュー投稿日
2013年6月8日
読了日
2013年6月8日
本棚登録日
2013年6月8日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『四季 春 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『四季 春 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『四季 春 (講談社文庫)』に宮本知明さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする