日本人は何を捨ててきたのか: 思想家・鶴見俊輔の肉声 (ちくま学芸文庫 ツ 4-3)

  • 筑摩書房 (2015年10月7日発売)
4.13
  • (5)
  • (7)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 167
感想 : 9

哲学者・鶴見俊輔 生誕100年: 日本経済新聞[有料会員限定]
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO62440790Y2A700C2MY5000/

鶴見俊輔生誕100年 著作の刊行・再刊相次ぐ 混沌とした時代と向き合う手がかりに|じんぶん堂
https://book.asahi.com/jinbun/article/14650924

筑摩書房 日本人は何を捨ててきたのか ─思想家・鶴見俊輔の肉声 / 鶴見 俊輔 著, 関川 夏央 著
https://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480096999/

読書状況:読みたい 公開設定:公開
カテゴリ: 暮らし・生活・日常
感想投稿日 : 2022年7月9日
本棚登録日 : 2022年7月9日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする