桜を手折るもの (講談社X文庫―ホワイトハート)

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 17
感想 : 2
2

2011年4月6日読了

久々のBLだった。とはいえ、タイトルに惹かれただけで最初はBLだなんて思いもしていなかったのが現状です(笑)
内容的には匂わす程度で、直接的な濡れ場もないのでBLと言われると微妙なトコロ。いや、まぁ、BLでなくてもいいんじゃ?

いやしかし、読んでてなんか入り込めなかった。
設定的には面白いんだけど、妙にキャラがいすぎるんだよね。初っ端からそんなに壮大でなくてもいいんじゃ…。文章がちょっと他人行儀な気もしたし。ついでに、戦闘シーン的なのが毎回「工エエェェ(´д`)ェェエエ工」って感じでさ…(;一_一) 隼人がいくら弱っていても、毎回助けられて役立たず状態なのはいかがかと。
読み続ければかわるのかなぁ…(-"-)

ちょっと余裕ある時に続き読もう。そんなに長くないし。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: └ ホワイトハート
感想投稿日 : 2011年4月6日
読了日 : 2011年4月6日
本棚登録日 : 2011年4月5日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする