不思議の国のアリス (新潮文庫)

3.47
  • (259)
  • (244)
  • (690)
  • (91)
  • (26)
本棚登録 : 3367
レビュー : 322
制作 : 金子 国義  Lewis Carroll  矢川 澄子 
鮎さん 不思議・幻想・ファンタジー   読み終わった 

色々な作品のモチーフになっているけど、昔にディズニー映画で見たきりで、まともに原作を読んだことがなかったのでいつか読もうと思っていたものをやっと読みました。
不思議…っていうかもう、カオスだった(笑)
アリスが独り言の多いああ言えばこう言う口達者な女の子で面白かった。
言葉遊びのような部分が、日本語でもちゃんと意味が通じるように訳されててすごい。これが翻訳者の腕の見せ所だろうか。
そして、谷山浩子さんのアリス歌の元ネタはこれだったのか!そのまんまだ!と今更知る。

レビュー投稿日
2015年12月23日
読了日
2015年12月14日
本棚登録日
2015年12月14日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『不思議の国のアリス (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『不思議の国のアリス (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『不思議の国のアリス (新潮文庫)』に鮎さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする