三国志〈12の巻〉霹靂の星 (ハルキ文庫―時代小説文庫)

3.96
  • (137)
  • (125)
  • (144)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 1105
レビュー : 58
著者 :
すなふさん 歴史・時代小説   読み終わった 

南中征伐、街亭と、趙雲の死。

馬謖のただ一度の負けが、どれほど大きな負けだったのかが丁寧に書かれています。もし、この失敗がなかったら・・・というところが分かりやすいので、大した損害も出ていないのに、何故斬首になったのかが納得しやすいですね。

レビュー投稿日
2012年7月13日
読了日
2012年7月13日
本棚登録日
2012年7月13日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『三国志〈12の巻〉霹靂の星 (ハルキ文庫...』のレビューをもっとみる

『三国志〈12の巻〉霹靂の星 (ハルキ文庫―時代小説文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする