阪急電車 (幻冬舎文庫)

4.20
  • (5648)
  • (5146)
  • (2101)
  • (304)
  • (78)
本棚登録 : 35463
レビュー : 4196
著者 :
usay0613さん  未設定  読み終わった 

人はみんな繋がっている、色んな人から五感を通して感じ取ったり伝わったりしながら人間は生きてる。
そして何より電車の中という空間は人生のつなぎの時間であり、無為の時間とも言える。
でもみんながそうだからこそ、電車というのは運命共同体とも言える。
一人一人が自分の物語を背負っているからこそ、その詰まった電車の中で新たな物語が生まれる。
.
いつも電車の中で自分は本を読んでるけど、周りの人の声を聞いたり観察したくなりました^_^

レビュー投稿日
2019年1月23日
読了日
2019年1月23日
本棚登録日
2019年1月23日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『阪急電車 (幻冬舎文庫)』のレビューをもっとみる

『阪急電車 (幻冬舎文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする