うさぎのくれたバレエシューズ (えほん・こどもとともに)

4.03
  • (65)
  • (35)
  • (45)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 548
レビュー : 63
著者 :
yuushirokumaさん 絵本   読み終わった 

子どもの頃通っていたピアノの先生がうさぎ好きで、先生の本棚はピーターラビットなどうさぎの絵本が沢山ありました。
『うさぎのくれたバレエシューズ』は、そのなかの一冊でした。
バレエシューズを作る糸をピンク色に染めるシーンがとても印象的で、とてもきれいな色だなぁと思って観ていました。その当時、これが銅版画で表現されているものだとは知らなかったので、どうしたらこんなきれいな色になるのだろうと不思議でした。
どんなに好きなことでも、続けること、上手になることは辛い時があると思います。それでも、そのことが本当に好きだったという自分の気持ちを思い出せば、気持ちの支えになるんですよね。
バレエだけでなく、どんな分野にも通ずると思います。

レビュー投稿日
2012年11月7日
読了日
2012年11月7日
本棚登録日
2012年11月7日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『うさぎのくれたバレエシューズ (えほん・...』のレビューをもっとみる

『うさぎのくれたバレエシューズ (えほん・こどもとともに)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『うさぎのくれたバレエシューズ (えほん・こどもとともに)』にyuushirokumaさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする