少女は卒業しない (集英社文庫)

  • 1079人登録
  • 3.83評価
    • (68)
    • (127)
    • (91)
    • (10)
    • (3)
  • 103レビュー
著者 : 朝井リョウ
  • 集英社 (2015年2月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (281ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087452808

少女は卒業しない (集英社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 青春だな~。自分が高校生だったのは遥か昔のことだけど、7人の少女たちそれぞれの視点で語られる高校最後の日は、心を揺さぶられるものがある。もし自分がいま小説を書いたとしても、こういう作品は書けないないだろうな。朝井リョウの才能に嫉妬せずにはいられない(笑)

  • 朝井リョウ作品の中では一番好き。
    先生と生徒の最後の日のやり取りが好き。

  • スゥーとカーテンに揺れてる春風チックな登場人物たちだった.
    揺れたり、揺られたり、止まったり、飛び降りたり
    忙しく動く時間の中で、最後の制服姿を楽しんでいるように思えた.

  • 高校生の恋の短編集。
    懐かしい感じ!

    でも、在校生の送辞はやり過ぎかな。読んでいてちょっと気恥ずかしい。
    最終話は悲しくて読んでいられなかった。
    他の話はさらっと読めて、温かくて甘酸っぱくて良かったかな。

  • 高校時代は有限で貴重な時間だという当たり前のことを、その最中にいるとなぜ見過ごしてしまうのでしょう。この本は、その高校時代にしか感じ得なかったいろんな感情を思い出させてくれました。高校時代の日常の中にある普通は見過ごしてしまうような些細な物・事・季節の描写、比喩表現などがそうさせるのでしょう。著作は男性であるにも関わらず、女子高生の繊細で強かな気持ちを表現するのがとてもうまいです。個人的には、「エンドロールは始まる」「在校生代表」「夜明けの中心」が好きでした。毎日通った私の居場所である図書室、笑いを誘った答辞をした彼、そしてもう2度と戻らない高校生活を否応なく思い出しました。

  • ほんとに朝井リョウはすごい。
    心を鷲掴みにされます。涙がこぼれます。
    買ったその日に読み終えました。
    余韻に浸れる一冊。
    寺田くんが好きだった。

  • とにかく懐かしい。淡い。青い。人の数だけ青春があって、悩み、笑い、恋をしている。色々な人間模様。障害や死をも独特な清々しさを含みながら描いている青春ストーリー。
    全てに共感し、一度しかない学生時代をもっと大切にしまっておこうも思った。

  • 取り壊しの決まっている地方の高校。最後の卒業式の一日を切り取った7つの別れ。
    高校を卒業してかなり経っているので話についていけるかな…と読み始めた1話目で心を持っていかれました。私の卒業した同じ、地方の共学校へ。
    先輩への憧れ、同級生との恋と別れ、同性の友達とのやり取り…すべてが一瞬で押し寄せてきて、懐かしくて、切なくて、哀しくて。
    たった一日の卒業式の出来事を、こんなにも新鮮な言葉で描いていく朝井リョウがやっぱり好きだ❗

  • 朝井リョウお得意の高校生の語り手がどんどん変わっていく短編集。
    短編だけど時系列に並んでいて、気持ちの書き方が綺麗だった。
    ロバートキャンベルさんの解説が日本人より日本人くさくて面白い。

  • 廃校が決まり、校舎の取り壊しの前日に執り行われた卒業式を舞台に、7つの女子高生の想いを取り繕った短編集。

    舞台が同じなので、途上人物が微妙にリンクしている点が楽しい。

    個人的には「桐嶋、部活やめるってよ」より好きです。
    特に「在校生代表」は読んでいてすがすがしい気分になれました。

全103件中 1 - 10件を表示

朝井リョウの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
朝井 リョウ
いとう せいこう
三浦 しをん
朝井 リョウ
辻村 深月
有効な右矢印 無効な右矢印

少女は卒業しない (集英社文庫)に関連する談話室の質問

少女は卒業しない (集英社文庫)を本棚に登録しているひと

少女は卒業しない (集英社文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

少女は卒業しない (集英社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

少女は卒業しない (集英社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

少女は卒業しない (集英社文庫)の作品紹介

取り壊しの決まっている地方の高校、最後の卒業式の一日。少女7人が迎える、それぞれの「別れ」を、瑞々しく繊細に描く。切なくも力強いメッセージが光る全7話。(解説/ロバート・キャンベル)

少女は卒業しない (集英社文庫)の単行本

少女は卒業しない (集英社文庫)のKindle版

ツイートする