クルドの暗殺者〈下〉 (新潮文庫)

  • 56人登録
  • 3.42評価
    • (3)
    • (6)
    • (13)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
  • 新潮社 (1991年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (352ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784102286043

クルドの暗殺者〈下〉 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ウル・ベグに指示を出していた人物が意外な人間だったり、退場したと思われた人間がスパイだったりと意外な展開を見せました。
    話の筋は面白かったけれどチャーディがジョアンナを亡くした悲しみがあまり表現されていなかったり、ラナハンやダンツィグが俗物過ぎたり、ウル・ベグの内面に殆ど触れられていなかったりと物足りなさがありました。

  • 上巻で貯めに貯めた分、この下巻でストーリーは活発に動き始める。
    予想外の部分も多く、唖然とさせられる場面もある。
    それが面白いんだけれども、もちろん面白いんだけれども、作者の他の作品と比べると深みが今ひとつな部分、あっけない部分も感じる。

  • その他大勢の登場人物達が主人公だったとは。素晴らしく共感できる狙いだったけど、最初にこの3人をどう救えるのかというヒキにはまったく応えていないことが残念。

  • 下巻より急転、意表を突かれた。
    若干消化不良

全4件中 1 - 4件を表示

染田屋茂の作品

クルドの暗殺者〈下〉 (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

クルドの暗殺者〈下〉 (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

クルドの暗殺者〈下〉 (新潮文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

クルドの暗殺者〈下〉 (新潮文庫)はこんな本です

クルドの暗殺者〈下〉 (新潮文庫)のKindle版

クルドの暗殺者〈下〉 (新潮文庫)のMP3 CD

クルドの暗殺者〈下〉 (新潮文庫)のハードカバー

ツイートする