植物図鑑 1 (花とゆめCOMICS)

  • 214人登録
  • 3.50評価
    • (9)
    • (15)
    • (17)
    • (5)
    • (2)
  • 12レビュー
著者 : 堤翔
制作 : 有川浩 
  • 白泉社 (2014年7月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (150ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592217602

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有川 浩
有効な右矢印 無効な右矢印

植物図鑑 1 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 有川浩先生の植物図鑑コミカライズ。
    出てくる植物がとても丁寧に書かれていると有川先生が巻末でコメントされておりますが、その通りだと思います。
    出てくる植物も瑞々しさが感じられるし、お料理も美味しそうですよ。

    ふわっと笑う柔らかい絵を描かれる作者様なので、表情の差など若干掴みにくい時がありますが、カメラワークが上手でメリハリがあります。
    原作通りに甘くて幸せな二人が漫画化されていてニヤニヤしてしまいます。
    一巻の二人は出会ったばかりからさやかが樹にドキドキし始めるまでのまだまだ序章。
    凄く丁寧に進めてくださっているのでじれったい気持ちもありますが、それも楽しいです。
    原作のラストまでコミカライズ版も書き切っていただけることを期待しています。

  • 道端で拾った歩く植物図鑑なイツキ。ふたりでいると、散歩が大切な時間になる。見ておいしい、食べておいしい。ふきのとうの天ぷら、見た目可愛いのになぁ。

  • 登場人物の絵が合わない。人物以外は割と良いのですが・・・絵がちがったら☆4かな~~残念

  • ネットカフェにて。

  • 【ストーリー★☆/キャラ★★/心理★★/情景描写★★/没入度★☆】原作小説は未読。イツキとさやかの緩やかな関係が、植物を通じてほっこりしたりドキドキしたり。人生のまわり道をしているかのような世界観。すごく素敵です。原作小説を読んでみようと思います。

  • 大好きな有川浩の「植物図鑑」が漫画になったと聞いて☆
    原作のいい雰囲気がそのまま漫画になってるーという感じ。
    話は結構ゆっくりだけど、そこがいい☆
    そして出てくるご飯がおいしそう。

  • このお話も小説を読んで、マンガにしたら面白そうだなと思ってた。ちょっと画のタッチの好き嫌いはあるかもしれないけど、胸キュンできて、いい感じ。

  • 【別置/請求記号】 726.1/ツ/1 
    【資料ID】 1001012184 

  • 野草万歳

全12件中 1 - 10件を表示

植物図鑑 1 (花とゆめCOMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

植物図鑑 1 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

植物図鑑 1 (花とゆめCOMICS)の作品紹介

「よかったら俺を拾ってくれませんか」
河野さやか、会社員(25)。
ある夜、行き倒れていた青年を魔が差して拾ってしまう。
彼の名前はイツキ。
家事万能でスーパー家政夫、生きて歩く“植物図鑑"のような人だった。
さやかとイツキの不思議な同居生活が始まって……?
2014年7月刊。

植物図鑑 1 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする