ぼくにげちゃうよ (海外秀作絵本)

  • 475人登録
  • 3.92評価
    • (67)
    • (45)
    • (74)
    • (3)
    • (1)
  • 66レビュー
制作 : クレメント・ハード  岩田 みみ 
  • ほるぷ出版 (1976年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (36ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784593500260

ぼくにげちゃうよ (海外秀作絵本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • わたしが読んだ絵本の中では、「しあわせな絵本」のベスト3に入るくらいしあわせなお話。
    1942年に初出版されたというから、すでに古典の部類に入りそうだが、
    そこはさすがのマーガレット・ワイズ・ブラウンさん。
    次々に若いお母さんのファンが増えているのだろう、いまだに版を重ねているらしい。

    もっとどこかに行ってみたいうさぎの子が、「ぼくにげちゃうよ」と言って次々に頭を使っては他の色々な物になりたがる。
    もちろん、想像の世界での話。
    なのでお母さんも、次々に頭を使って「そしたらお母さんはこうやってお前をつかまえますよ」と楽しい繰り返しの応酬が続く。
    それがなかなか壮大な想像力で、子どもの頃を思い出してくすっと笑ってしまうのだ。
    想像の世界での逃亡劇は、最後はお母さんに抱っこされて終わり。
    知恵比べは、母親の勝利だったということ。
    なので、「良かったね」で終わる絵本の王道を行っているお話なんである。
    「子を持って知る親心」と言うから、子どものいないひとには理解しがたい親心の表現だろう。
    大げさに聞こえても、これは親子の楽しい空想ごっこである。
    お母さんとしては、何としても子どもには負けられないのですよねぇ。
    だって、「逃げるよ」「追いかけるよ」の繰り返しがとってもとっても楽しそうなんだもの。
    クロッカスが登場するので、今が読むのに最適な季節。年少さんから。約5分。
    お母さんのセリフの後には必ずカラーの見開きページが現れ、そこは文字が無い。
    でも飛ばさずにゆっくり見せてね。

  • お母さんから離れてみたいしろうさぎぼうやと、どんなことがあってもぼうやを見守りたいしろうさぎお母さんの真面目で愉快な空想追いかけっこが始まった。
    追いかけてくるお母さんから、あの手この手で逃げようとするぼうやが可愛い。追いかけっこの決着は?最後のぼうやの言葉がいいな。どこにいても何になってもお母さんの愛は変わらない。ぎゅー♡
    誰かとすれ違ってしまった時とことん相手に付き合うのもいいな、そう思える絵本だった。

  • 魚、花、鳥、様々なものになって遠くに行きたい、というウサギの坊やに対し、お母さんも様々なものになって追いかけるわよ、と返していく。
    お母さんも坊や、それぞれ豊かな発想が繰り広げられ、挿絵も美しい1冊。
    絵と翻訳を変えて、「ぼくつかまらないもん!」が出版されましたので比べてみるとより面白い。私はこっちが好きです。

  • 手に取る機会があり、よんだ。

    「ぼく にげちゃうよ」
    「おまえが にげたら, かあさんは おいかけますよ。だって, おまえは とってもかわいい わたしのぼうやだもの」

    マーガレット・ワイズ・ブラウン。
    いい作家だなぁ、ほんとに。
    それぞれの会話ごとに入った、見開きのカラーページが、とってもかわいい!
    『おやすみなさい おつきさま』に似た場面もある。
    安心感のある、あたたかい母子の本だ。

  • 「いつも同じ絵本ばかり選んで困る。」というお母さんの声。でもその子どもにとって、それは必然。当時2歳の娘に教えられた思い出の一冊。

  • 本を自分ではあまり読まない小学校1年男子に読み聞かせ。タイトルをまず気に入ったよう。中身は古いテイストかなと思ったけど、けっこう楽しく聞いていた。

  • なんだこれかわ…かわいい…
    挿絵も全部かわいいしお話もかわいい…かわいい…

  • 親子のやり取りのかわいいこと‼️

  • うさぎの坊やとママの掛け合いがとてもほのぼの可愛い。ステキなお話し。寝る前に読んであげたい。

  • 最高

全66件中 1 - 10件を表示

ぼくにげちゃうよ (海外秀作絵本)のその他の作品

ぼくにげちゃうよ (ほるぷ出版の大きな絵本) 大型本 ぼくにげちゃうよ (ほるぷ出版の大きな絵本) マーガレット・ワイズ・ブラウン

マーガレット・ワイズ・ブラウンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
なかの ひろたか
モーリス・センダ...
なかがわ りえこ
A.トルストイ
にしまき かやこ
有効な右矢印 無効な右矢印

ぼくにげちゃうよ (海外秀作絵本)に関連する談話室の質問

ぼくにげちゃうよ (海外秀作絵本)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ぼくにげちゃうよ (海外秀作絵本)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする