這いよれ! ニャル子さん (GA文庫)

  • 849人登録
  • 3.67評価
    • (57)
    • (88)
    • (83)
    • (21)
    • (5)
  • 81レビュー
著者 : 逢空万太
制作 : 狐印 
  • SBクリエイティブ (2009年4月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797354140

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

這いよれ! ニャル子さん (GA文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • うん、楽しく読めた。萌えというよりはギャグかな。ラブコメではないなと思ってたけど、ラヴコメじゃしょうがない。
    心を空っぽにしてノリを楽しむのがこの小説の正しい読み方。

  • ニャル子が可愛い本です。
    クトゥルー神話から設定の上澄みのみ移植したSFパロディ。
    一貫してパロを取り込んであるとの作者の言葉通り
    色々な作品からのセリフや内容が多数。
    只内容が無いアニメ()みたいな層には向いてない感も。
    日常系の漫画に近いノリが好きであれば大変読みやすい。
    またその手の作品の見方と同様、キャラ萌え傾向が強い作品。
    1巻だけでは全員は出ないが、キャラ数少なくいいキャラを
    作り上げている所は上手い。

    神話が元ネタとの事ですが知らなくても楽しめる軽い一冊。

  • 元ネタ?と言っていいのかは分からないがクトゥルー神話はあまり詳しくないため、この本の売りのひとつであろうパロディネタは正直分からない部分が多数。
    それでも、真尋とニャル子の掛け合いや終始ハイテンションで展開していくストーリーはベタだけど面白かった。

  • ヒロインが主人公とフラグを立てようと頑張る話。コメディの要素が強い。ご都合主義だが、その分テンポが早くて面白い。

  • えー,タイトルから推測できるだろうけども

    クトゥルー神話の這い寄る混沌・ニャルラトホテプを題材にした話です.

    つってもオリジナルのようなコズミックホラーじゃなくてコメディですが.

    ニャルラトホテプ星人のニャル子(仮)が

    地球人の少年,真尋くんの護衛にやってくる話です.


    いつもは敵っぽいポジションで登場するニャルラトホテプが味方として登場.


    「いつもニコニコあなたの隣に這い寄る混沌,ニャルラトホテプです」

    なんて素敵なキャッチフレーズなんでしょう.


    色々と知ってる名前が出てきて笑えまする.

    まぁ,本家の人々(?)が楽しめるかどうかは知らんけども.

    うん,面白かったよ?

  • 購入。好き。

  • 面白い。アニメから入ったけど小説も小説でいいな~!
    くだらない会話も多くて、でもこれがひとつひとつ面白かった、ニャル子可愛いしましろくんも可愛い

    文体や会話が読みやすくて面白かった!

  • 面白かった~~!!
    久々に面白いラノベ読んだ気がする

    文体や会話が読みやすくて面白かった!

    クトゥルフ神話は知らないけど気にならなかった

    重苦しい設定はなんにもなく
    くだらないけどラブコメだし
    ニャル子さんが最初からまひろくんを好きっていうのもいいし
    まひろくんが美少年設定なのもいい

  • ギャグ小説。色々なパロディがふんだんにちりばめられています。元ネタは何か考えながら読むと、また楽しいです。

  • クトゥルー神話を題材にしたラブコメ・シリーズです。

    八坂真尋(やさか・まひろ)を誘拐組織から護衛するために、ニャルラトホテプのニャル子が地球にやってきたところから、物語は始まります。ニャル子は、真尋を狙う襲撃者を退け、ついに地球の娯楽の即販会がおこなわれるルルイエにたどり着きますが、そこにはニャル子に想いを寄せるクトゥグアのクー子の姿があり、ニャル子は苦戦を強いられます。

    ニャル子のボケと真尋のツッコミの応酬を楽しむ作品なので、ストーリーそのものにはほとんど意味がないのですが、そのつど暇つぶしに楽しむのならともかく、机の上に既刊分積み上げて一気に読もうとする気力はなかなか出ません。

全81件中 1 - 10件を表示

這いよれ! ニャル子さん (GA文庫)に関連するまとめ

這いよれ! ニャル子さん (GA文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

這いよれ! ニャル子さん (GA文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

這いよれ! ニャル子さん (GA文庫)の作品紹介

 第1回GA文庫大賞・奨励賞受賞作!
 深夜。八坂真尋は得体の知れない「何か」に追われていた。どんなに助けを求めても応える声も人もなく、彼は町中をあてどなく逃げまどうしかない。そして息も切れ、自らの最期を覚悟したその瞬間――

「いつもニコニコあなたの隣に這い寄る混沌、ニャルラトホテプです」
 ――銀髪の美少女が、とてつもなく意味不明なキャッチフレーズとともに現れた!

 ニャルラトホテプ改めニャル子曰く、彼女は真尋を狙う悪の組織から、彼を守るために派遣されてきたというのだが……。こうして、真尋とニャル子の異常な日常が幕を開けた!
 這いよれ、ニャル子! 負けるな、真尋! 怒濤のハイテンション混沌コメディ!

2012年4月TVアニメ放送開始!

這いよれ! ニャル子さん (GA文庫)のKindle版

ツイートする